共通の未来のために-My feelings, when I think of our common future.

ボクがイオンに行かないワケ

In Uncategorized on 2011/09/08 at 18:56

”イオンの人事担当者は取材の中で、こんな言葉も口にした。

 「我々は日の丸を背負っている。でも、日本の企業であることはある意味であきらめた。現在の日本の政治では企業は守れない」”

日経ビジネス
「40歳以上の日本人男性はいらない」-イオン人事担当者の本音とドジョウの進む道
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20110905/222477/

他でもない日本で暮らすぼくたちが、
政治家に文句言いつつも、
役所役人に不信を持ちつつも、
えげつないムラに翻弄されつつも、
先の見えない不安を抱えつつも、
この国を、より素晴らしい国にしたい、
この国は、素晴らしい国に違いないと、
粘り強く頑張っているのだ。
人間関係の複雑さもじっとこらえながら、この国に暮らしながら、嫌な人も良い人もいるもんだ世の中ってものはと、それぞれの一所懸命な思いをかたむけ、いろんな声や考えの中で、嫌な思いもしながら、ちょっとは前進したかなとホッとしながら、ああ自分は間違ってたかなと心中秘めながら、やっぱアノ人も良い人なんだよねとつぶやきながら、ぼくたちのベストを目指して、みんな頑張っているのだ。

なんだこれは?

イオンは、何様だ?
我々は日の丸を背負っているだと?

しかも、たかが歯車の人事担当者じゃないか、日本のことを何だと思ってるのか。
君は、日本国民じゃないのか?

君も、イオンと一緒に、日本を、去れ。
日本から、自分の国から、逃げるが良い。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。