共通の未来のために-My feelings, when I think of our common future.

ボクらだから

In Uncategorized on 2013/01/02 at 17:54

ボクたちは、
ボクらの郷土を愛しているし、
ボクらの郷土と共に生き、死に、
子等が暮らす。

そんな幾多の無事な生涯と、
郷土の歴史。

すべてのくにの人たち、
すべての人たちが持つ、
すべての郷土の幸せを、

護ろうではないですか。

ボクたちには、
それが、出来る。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。