共通の未来のために-My feelings, when I think of our common future.

Posts Tagged ‘infrastructure’

じゃあ、「お金に困っている」のはどういう姿かを考えてみる。

In Uncategorized on 2011/05/15 at 18:14

先の「お金に困らない」姿の三条件から、「お金に困っている」姿を考えてみる。
いっそのこと、定義してみる。

なお、三条件は全てを満たす条件と考えたので、以下の姿は一つでも当てはまれば「お金に困っている」姿となるのです。

一、健康な生活に最低限必要なものを入手し続けることが出来ない。

一、健康な生活に最低限必要な以上のものを入手し続けている。

一、健康な生活に最低限必要な、あるいはそれ以上のものを、正当ではない方法で入手している。

一、世のため人のための投資をし続けることが出来ていない。

一、世のため人のためでない投資をしている。

一、心に潤いの無い生活をしている。

ふむふむ。

広告

お金に関するささやかな願い

In Uncategorized on 2011/05/14 at 18:29

「お金に困らない」のはどういう姿なのか、想像してみる。

一、健康な生活のために最低限必要なものを、将来にわたって正当に入手し続けられる。

一、世のため人のための投資を、いつでも必要なだけ続けられる。

一、心に潤いある生活を続けられる。

ボクのささやかな願い。

『税』とは?

In Uncategorized on 2010/04/25 at 13:27
小野
小野 posted by (C)cazusci

法に則り運用されているのに「無駄」「浪費」が増え、構造化しているものを『税』と言えるか?

もし『税』と言えないなら、改めて『税』の仕組みをつくろう。

もし『税』と言えるなら、ボクは『税』を否定し、公益のための金融システムを、新しく創る。

足元にも

In Uncategorized on 2009/05/03 at 10:51

ニューヨーク州内に存在する150の水道水の飲み比べ大会(昨年)で優勝したのは、なんとニューヨーク市!!
北部は五大湖に接していますが、湖周辺の水道水を抑えての堂々1位だそうです。

N.Y.市の水道システムは世界屈指のレベルだって。
この水準を実現し、守る努力は並大抵ではないでしょう。

Sustainebleな配慮、住・自然環境との共存がどのようなものかはわかりませんが、ボクたちの足元には先入観や固定概念を破るワクワクな事実が転がっている、という、良い証拠ですね。

どこかで誰かが、コツコツと努力を続けている。
きっと、ボクたちの、すぐ隣でも。

見逃さないでおきたいな。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。